神戸市東灘区のSalon de ELSAはストレス・不眠症改善が得意です!

asthenopia不眠・眼精疲労にお悩みの方へ

不眠・眼精疲労にお悩みの方へ

デスクワーク中、1日の終わりに
こんなお悩みはありませんか?

  • テレビや携帯画面を見るのも辛いくらい目が疲れている
  • 目の奥が痛い
  • 目が重くて集中できない
  • 瞼や後頭部が重い
  • 目の乾きと違和感が気になる
  • パソコンの画面を見ていると眠気を感じる
  • 目も痛いし、肩こりがどんどん悪化してきている
  • 目の疲れが翌日になっても楽にならない
  • 体は疲れているはずなのに…眠りにつくまで時間がかかって疲れが取れた気がしない
頭の筋肉や目元の疲労が原因で、眼精疲労・不眠・姿勢の悪化や肩こりといったトラブルを引き起こしている可能性があります。
女性の場合は目の下にできるクマの悪化も気になるところ…。
「目が疲れやすい・体が疲れやすい」と感じているのであれば、そろそろ疲れ目のメンテナンスが必要なタイミングかもしれません。
こんなお悩みはありませんか?

眼精疲労とは?

眼精疲労とは?
現代のライフスタイルではテレビ、PC、スマホ、読書、目を使わずの生活はほぼ不可能ですよね。
単なる目の疲れであれば翌日には良くなりますが、目の疲れが積み重なると十分な睡眠をとっても「目の疲れが翌日になっても取れないどころか、どんどん疲れがたまっていく」という状態に。
目の疲れ・痛み・重さが残る「眼精疲労」が疑われます。

眼精疲労の原因

現代人の目の使われ方が眼精疲労に繋がっています。
遠くを見るときには毛様体というピントを合わせる筋肉の緊張が緩んでいるのですが、パソコン、スマホなど近くのものを凝視すると毛様体が張りつめて緊張した状態に。
長時間同じ姿勢、距離でもの見ることで毛様体に大きな負担をかけて、目の疲れを引き起こしてしまうのです。
眼精疲労の原因

眼精疲労を緩和してすがすがしい毎日を
送るためにできること

パソコンの使用環境を整える

パソコンと目の距離は50~70㎝、手を伸ばした距離が理想的です。
明るすぎたり暗すぎたりするモニターは疲れ目の原因になるため、丁度いい明るさに調節します。
窓から入る光がモニターに映り込み画面が見えにくくならないようブラインドで遮光をするなどの工夫もしましょう。
パソコンの使用環境を整える

目の周りのツボ押しマッサージ

目の周りの骨に沿って目頭・目の上、目尻、目尻下・目の下・目頭下のツボを優しく刺激します。
お仕事の合間などに実践してみてください。
目の周りのツボ押しマッサージ

帰宅後の温冷

・目の奥に重い痛みを感じる
・ピントが合いにくい
・目が乾く
・目がしょぼしょぼする
→ホットアイマスクなどで目を温め血流促進、ドライアイの改善を目指します。
・目が充血している
・腫れっぽい、熱を持ったような感じ
→冷剤などをタオルに巻いて目を冷やしてあげると、目の腫れ・熱っぽさが引き楽になります。
帰宅後の温冷

ヘッドスパについて

ヘッドスパについて
ロンドンのインド式ヘッドスパ国際ライセンス「チャンピサージ®」の資格を取得しております。ヘッドスパには非常に力をいれてますので他店のヘッドスパでは寝れなかった、気持ちよくなったと感じられた方にぜひご体感頂きたい施術です。ストレスの緩和、肩こり、不眠、美容など様々な症状の方におススメです。

当院の施術ポイント

サロンドエルサ(Salon de ELSA)では目~頭まで重い・だるいとお悩みの方に
ヘッドスパメニューをご用意しております。
心地良い力で頭部の筋肉を緩めるマッサージですので、
ほとんどのお客様が数分で眠ってしまわれます。
目が覚めるとびっくり、「あれ?目が軽い!」「頭がすっきりしている」と
驚かれるお客様がほとんどです!
「仕事の効率が良くなった」「顔が小さくなった、痩せたと言われた」と
眼精疲労以外の面でのメリットを感じられるお客様もたくさんいらっしゃいますよ。